.

  お知らせ

古代カナン語から聖書ヘブライ語へ
紀元前14世紀のカナン語やウガリット語の時制状況。
古代カナン語から聖書ヘブライ語への発展を聖書テクストを
使って検証する。
2021年2月3日(水)、2月17日(水)
18:45-20:30、2レッスン
受講料 10,000円
定員7名
2020/12/11
新規 ヘブライ語基礎1 初心者向け 2021年1月14日
初心者を対象とした講座が2021年1月14日からスタートします。
毎週木曜日 夜クラス 19時〜20時半 全7回
受講料 25000円(テキスト代込み)
文字と発音から習います。
ヘブライソングを歌います。
簡単な会話を学びます。
1/14, 1/21, 1/28, 2/4, 2/18, 2/25, 3/4
申込みは「お申込みフォーム」から
2019/08/20
遠隔授業開始
ヘブライ語を習いたいけれど、時間が合わない。
教室が遠いという方の為に、遠隔授業を始めました。
個人レッスンにネットを通じて参加したい方は、
ご相談ください。
Zoom、Webex、Meet、Line、Skepeなどご希望に
応じて対応いたします。
60分 3000円、90分 4500円、120分 6000円
2020/06/10
対訳で読む士師記(初級)
ミルトスから出版されているヘブライ語と日本語の対訳シリーズ
から、「士師記」を少しずつ読み進めていく初心者向けの
講座です。授業中に聖書ヘブライ語文法を習いながら授業を進めていきます。
授業は隔週水曜日
19:00-20:30
受講料 24,000円 都度参加1回4,000円
テキストの対訳は各自でご用意ください。
1/13, 1/27, 2/10, 2/24, 3/10, 3/24
2020/02/03
死海文書「戦いの巻物」講読
死海文書の「戦いの巻物(光の子と闇の子の戦い)」を読んでいきます。
聖書ヘブライ語と死海文書のヘブライ語の違いを学びます。
講読を通して、クムラン共同体の思想を学びます。
5レッスン 受講料20,000円 都度参加1回 4,000円
日程 2020年12/23, 2021年1/27, 2/24, 3/17
時間 16:00-18:00
2020/02/05
窓にシールを貼りました
日本ヘブライ文化協会の窓に、
江戸通りから良く見える
シールを貼りました。
遠くから来られた方も、
一目で場所がわかります。

24-1.jpg

2020/03/17
イスラエル人講師による個人レッスン
ネイティブのイスラエル人講師を紹介いたします。
現代ヘブライ語会話、聖書など
千葉県市川市在住
時間と場所は講師とタイアップできます。
日本ヘブライ文化協会までメールにて
お申込みください。
2019/08/02
ヘブライ語講座の看板
江戸通りと春日通りの厩橋交差点脇、第一荒井ビル3階にあります。
緑色の看板が目印です。裏手は隅田川が流れ、
スカイツリーが見えます。

4-1.jpg4-2.jpg

2018/11/15
シャバットの夕べ
時々、シャバット(安息日)の夕べを開きます。
ヘブライソングを歌ったり、聖書の色々な解釈を学んだり、
ユダヤの習慣を学びます。
写真は、ヘブライ大学聖書学教授イマヌエル トーブ氏夫妻
と共に過ごしたシャバットです。

5-1.jpg

2018/11/16